子供が高熱が出た後歯ぐきから血がでたけど大丈夫?

子供はよく熱を出しますよね。


特に高熱が続いた後に歯ぐきが腫れて出血したり口臭が強くなったりしてくることがあります。


歯ぐきをケガしたわけでもないのに血が出るのは心配ですよね。


高熱が出た後に歯ぐきから血が出ると考えられることについて紹介します。


子供でも歯肉炎(しにくえん)になります!


高熱が3~4日続くと熱が下がるころに歯ぐきが腫れて血が出ることがあります。


熱により細菌に対する抵抗力が無くなり体力が消耗しお口の中に細菌が増えて歯ぐきに炎症が起こったのです。


これは歯肉炎(しにくえん)という歯ぐきの病気が疑われます。歯肉炎というと大人の病気のように思われがちですが子供でも歯肉炎になります。


子供の歯肉炎はいろいろあります!


乳児の場合はヘルペスウイルスに感染した時や突発性湿疹に感染した時によく歯肉炎の症状が見られます。


もう少し大きくなった幼児の場合は単にお口の中が不潔になって歯ぐきに炎症が起きる不潔性の歯肉炎になることがあります。


また幼児期には乳歯(子供の歯)がどんどん生えてきますが歯が生え始める時歯ぐきがかゆくて噛み歯ぐきを傷つけることがあります。


そこに細菌が感染して起こる萌出性の歯肉炎を起こすこともあります。


高熱が出た時はどうしたら良いの?


お口の中を清潔にしてあげましょう。


子供は熱が出て体調が悪いこともあり歯ぐきを痛がって泣きますし口臭も強くなります。


乳児の場合はうがい薬をぬるま湯で少し薄めてガーゼでお口の中をふいてあげましょう。熱が下がって体調が戻ってくれば歯ぐきからの出血は治まってきます。


幼児の場合はうがいをするようにしましょう。歯磨きは一時的に中止にしてよくうがいをさせましょう。出血がなくなって腫れがひいたら歯磨きを再開してください。


虫歯菌などの細菌を除去する歯磨き粉なら使った後に口の中をゆすぐ必要が無いので便利で良いですよ。


いずれにしてもお口の中をなるべく清潔になるようにしてください。心配なら熱が下がってから小児歯科を受診するようにしてください。
 

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。