乳歯はいつごろから生え変わるの?

一番最初に永久歯(大人の歯)が生えてくるのは6歳くらいです。


6歳臼歯とよばれる永久歯が乳歯(子供の歯)の一番奥に生えてきます。


だいたい幼稚園の年長さんから小学校入学くらいの時期ですね。


乳歯はいつごろから生え変わるのかについて書いているので参考にしてみて下さい。


小学校時代に乳歯から永久歯に生え変わります

乳歯から永久歯に生え変わる期間はだいたい6歳~12・13歳くらいです。親知らずを除く28本の永久歯は小学校時代に生え変わるのです。

この時期は身体も大きく成長していきますがお口の中も変動期になります。永久歯も乳歯と同じように生え始めの3年くらいは未成熟で虫歯になりやすい状態です。

また6歳臼歯(第1大臼歯)や第2大臼歯の奥歯上下左右計8本は乳歯の奥の歯ぐきを突き破って生えてきます。生え変わりのこの時期は特に虫歯になりやすい時期なので気をつけましょう。


生え変わりの順番や時期は個人差があります

永久歯が生える順番は
6歳臼歯(第一大臼歯)
中切歯(一番前の歯)
側切歯(二番目の前の歯)
第一小臼歯
犬歯(糸切り歯)
第二小臼歯
第二大臼歯
となります。

これは一般的な生え方ですのであくまで目安です。また生える時期も乳歯と同じように個人差があります。

乳歯が生えてくるのが遅かった子供は永久歯への生え変わりも遅い傾向にあるようです。まわりのお子さんと比べて生え変わるのが遅くてもあまり気にしないで大丈夫です。


乳歯が抜けて3カ月しても生えてこないなら歯医者さんへ

乳歯から永久歯への生え変わりは個人差がかなりありますが乳歯が抜けてから3カ月しても永久歯が生えてこないようなら歯医者さんを受診することをおすすめします。

永久歯の成長が遅れていたりあごが狭くて永久歯の生えるスペースがない場合があるからです。

歯医者さんでレントゲン写真を撮ってもらえばすぐに原因がわかりますし歯医者さんが適切に処置をしてくれます。

そのままほっておくと歯並びに影響し発音が悪くなったりしますので是非歯医者さんを受診してください。


乳歯の虫歯を予防する方法についても書いているので参考にしてみて下さいね。

⇒ 乳歯の虫歯予防のために虫歯菌を除去する歯磨き粉を使ってみた!


コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。