子どもの口が臭いけど子どもにも口臭はあるの?

口臭といえば『大人だけのもの』と思ってしまいますが実は子供にも口臭はあります。


子どもにも口臭があるって知ってますか?子どもの口臭の原因や予防法について紹介するので参考にしてみると良いですよ。


子どもの口臭の原因はなに?


大人の口臭の原因はいろいろありますが主に歯ぐきの病気があげられます。しかし子供の場合は歯ぐきの病気での口臭はほとんだありません。


子供の口臭の原因は歯の磨き残しの歯垢(プラーク)です。歯垢がたまりそのままにしておくとそこに細菌が増殖してますます口臭がひどくなります。またおやつ等で甘いものをだらだら食べているとお口の中が常に酸性に傾き口臭がひどくなってしまいます。
 

口呼吸も子供の口臭の原因になります


朝起きた時は誰でも多少口臭がします。これはだ液はお口の中をきれいにしてくれますが睡眠中にだ液の分泌量が減りお口が渇くためです。生理的口臭なので心配はいりません。


しかし鼻呼吸できずに口呼吸している子供は常にお口の中が渇いている状態でだ液が減って口臭が強まるため注意が必要です。


子どもの口臭の予防はどうすればよいのでしょうか?


まず第一の原因の歯垢(プラーク)を取り除くことです。汚れを赤く染め出す染め出し液を使って磨き残しをチェックして全ての歯垢をきれいに取り除きます。このように歯磨きをしっかり行えば虫歯予防にも口臭予防にもなります。


また原因の一つの口呼吸は鼻がつまって口呼吸になっている場合がありますのでまずは耳鼻科を受診することをおすすめします。鼻に異常がないようならお口を閉じる訓練をするとよいです。


たとえばアイスの棒を上下の唇の間に力を入れないようにして数分間はさんでみる訓練があります。口元の筋肉を鍛えることでお口が閉まりそれを維持することができ口呼吸予防につながります。


まただ液を多くするためにはキシリトール入りガムやフッ素入りタブレットをかむことをおすすめします。ガムやタブレットをかむことでだ液が増え口臭や虫歯予防にもなります。


お母さん達の間で評判になっている虫歯菌を除去してくれる歯磨き粉ブリアンを使えば虫歯菌を取り除くだけでなく歯垢も付きにくくすることができます。


ブリアンは虫歯予防だけでなく口臭予防にも効果的!


わたしも子どもにブリアンを使ってますけどけっこう良いですよ。ブリアンについてはこちらに詳しく書いているので参考にしてみて下さい。

⇒ お母さん達の間で評判のブリアンを実際に使って効果を検証!


コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。