子供が虫歯を繰り返さないためには?

子供の歯(乳歯)は大人の歯(永久歯)よりも虫歯になりやすいため子供は虫歯を繰り返すことが多いです。


子供を歯医者さんに連れていき治療を受けるのは一苦労という方も多いのではないでしょうか。


どうしたら子供が虫歯を繰り返さないようにできるでしょうか?

甘い飲み物は時間を決める


お口の中に糖分が常に存在していると虫歯になる原因となります。


それで子供がのどが渇いた時にいつも糖分が含まれているジュースやスポーツドリンクなどを与えていると虫歯を繰り返すことになります。


特に子供が泣き止まないからと寝る直前まで甘い飲み物を与えるのが習慣になっている方は注意が必要です。


「ボトルカリエス(哺乳びん虫歯)」という言葉がありますがこれは哺乳びんで糖分の多い飲み物を与え虫歯になることを指しています。


そこで白湯(さゆ)やお茶や牛乳などの糖分の含まれていないものを上げるように心がけ甘い飲み物は1日1回など時間を決めるようにしましょう。


寝る前に親が歯磨きをしましょう


寝る前に親が子供を仰向けにして親の膝に頭を乗せて歯を磨くという習慣を付けましょう。


子供が虫歯を繰り返す原因は毎日の歯磨きがしっかりできていないことにもあります。


お口の中に糖分や汚れが残らないように親が丁寧に磨いてあげると虫歯を繰り返すことを防げるでしょう。


今お母さん達の間で注目の虫歯菌を除去する歯磨き粉とは?


コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。