子供の虫歯予防に効果的なのは?

虫歯予防といえば「歯磨き」というのは皆さんご存知かと思います。


子供の虫歯予防ももちろん同じです。


実はそれ以外にもいくつかの予防策がありますのでご紹介します。


良かったら子どもの虫歯予防の参考にしてみて下さい。


歯磨き

一番大切なのはやはり歯磨きです。乳歯は生後5~6か月頃になると生えてきますから1本でも生えてきたら歯磨きをしましょう。

また歯が生え始める前の時期にもお口の中をガーゼで拭いてあげるのも良いです。

小さなころからの習慣は大切ですから毎日きちんと歯磨きする習慣を親子共に身に着けてお口の中に汚れを残さないようにして虫歯予防しましょう。


フッ素

フッ素は歯の表面の層であるエナメル質を強め虫歯になりにくくする効果があります。

フッ素入りの歯磨き粉も良く販売されていますし歯医者さんで定期的にフッ素を塗ってもらうことで虫歯予防につながります。


正しい食生活

子供のころはやはりおやつを食べることが多いので虫歯になりやすい甘い物を多く取り入れています。

それでだらだらと甘い物を食べるのが一番良くないので時間と回数を決めておやつを食べるようにしましょう。

そして噛みごたえのある食事をするようおすすめします。噛むと唾液がたくさん出て虫歯を予防することができます。


定期健診

小児歯科で定期健診を受けられることをおすすめします。気付かないうちに虫歯になっていることもあります。

また健診で歯医者さんの雰囲気に慣れておけばいざ虫歯ができて治療となった時に嫌がらずに治療を受けられます。

発見が早ければ治療も簡単なもので済みます。

また正しい歯磨きの仕方も子供に合わせて指導していますのでぜひ足を運んでみてください。


そうは言っても子どもの虫歯を予防するというのは本当に大変です。


そんなお母さん達の願いを叶えてくれると今注目の歯磨き粉があります。実際に私自身も子どもに使ってますが思ってたよりも良い感じです。


実際に使って感じたことも書いているのでそちらの記事も参考にしてみてはいかがでしょうか。

⇒ 虫歯菌を除去する成分配合の歯磨き粉ブリアンってどうなの?


コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。