子どもの虫歯予防に関すること

幼児でひどい虫歯になっている時の対処方法
乳歯(子供の歯)の虫歯を放置しておくとお口の中だけでなく心身の成長にも良いことがありません。 そこで幼児期に虫歯がひどい場合どう対処したら良いでしょうか? 小児歯科に行く ひどい虫歯にかかったら痛みが出てきている場合が多いので歯医者さ
乳歯の虫歯はなぜ治療するべきなの?
乳歯(子供の歯)が虫歯になるとどうせ生え変わるからと思い放置したくなるかもしれません。 しかし乳歯の虫歯が及ぼす影響を考えると治療すべきだと言えます。 発音や偏食に影響する 乳歯が虫歯になり進行して歯が欠けるとよく噛まずに食べ物を
乳歯の虫歯予防に効果的な方法
乳歯(子供の歯)を虫歯にさせないことはその後の永久歯などにも大きく影響してくるためとても大切です。 ではどのような方法が効果的な虫歯予防になるのでしょうか。 基本は「歯磨き」 乳歯に限ったことではありませんが虫歯予防の基本はやはり「歯
子供の歯磨きは何歳から始めると習慣づけられる?
子供の虫歯予防に欠かせないのは歯磨きです。 子供が歯磨き嫌いになってしまうと虫歯になる確率は高まります。 そこで子供が自分で磨くこと親が仕上げ磨きをすることを毎日の習慣にすることはとても大切です。 いつ頃からどのようにしたら歯磨き
子供が虫歯にならないようにするには?
乳歯(子供の歯)が1本でも生えてきたらすぐに歯磨きを始めることは大切です。 乳歯が虫歯になるとそのあと生え変わる永久歯にまで影響するからです。 では大切な子供の歯をどのように虫歯から守ることができるでしょうか? 基本は歯磨き
体質のせいで子供が虫歯になりやすいことがあるの?
時々お母さんたちの中に「自分の体質が遺伝して子供も虫歯になった」とおっしゃる方がいます。 本当に子供に親の体質が遺伝して虫歯になるのでしょうか? 親から遺伝することとは? 親から顔や骨格や体質は遺伝します。 その中で歯のこと
乳歯は永久歯よりも虫歯になりやすい?
歯磨きが大好きという子供はどちらかといえば少数です。 でも子供の時こそ歯磨きをしっかりする習慣が必要です。 なぜなら子供の方が虫歯になりやすいからです。 乳歯の質が理由 乳歯(子供の歯)と永久歯(大人の歯)は基本的には同じつ
子どもの虫歯予防はいつから始めれば良いの?
乳歯(子供の歯)は虫歯ができやすいです。 それで乳歯を虫歯から守ってあげたいと親の皆さんは思われるはずです。 ではいつから子供の虫歯に気を付けると良いでしょうか。 妊娠6週目から 乳歯は妊娠6週目からつくられ始めます。赤ちゃ
子供の虫歯予防に効果的な歯磨き粉は?
最近は子供の虫歯予防にも効果的な様々な種類の歯磨き粉が販売されています。 大人よりも虫歯の進行が早く気付きにくい子供の虫歯を防ぐのにどのような歯磨き粉が良いでしょうか。 いくつかオススメをご紹介します。 フッ素入りの歯磨き粉
就寝前に子供に牛乳を飲ませると虫歯予防できるの?
牛乳というとカルシウム成分が多いので歯を強くしてくれそうなイメージをお持ちかもしれません。 では就寝前に毎日牛乳を飲むと虫歯予防に効果があるのでしょうか? 牛乳を飲むと口の中は酸性に! お口の中は普段PH7(中性)に近い弱酸性の状態で
<< 前ページ | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | … 最後 次ページ >>